こんばんは、はてな大好き、はてな滝川@マネテク!です。

…念のためですが、決してはてなに媚を売っているわけではありません(笑)。

はてなブックマークはバズの震源地

でも現在のインターネットの世界では、はてなブックマークは稀有な存在です。
それは多くのバズがはてなブックマークから生まれているからです。
世間一般の人から見ればはてなブックマークはまだまだマイナーな存在なのだと思いますが、ソーシャルニュース等、世間一般の多くの人の目に触れる記事がはてなブックマークを1つの尺度として利用しているのは間違いないです。

突然のはてなブックマークアカウント停止

さて、話がそれましたが、先日はてなブックマークのアカウントが朝の5時頃にいきなり停止されました。

こちらははてなサポート窓口です。
平素は弊社サービスをご利用いただき、ありがとうございます。

さて、このたび、ご利用いただいているはてなブックマークにおいて
はてな利用規約で禁止事項としているご利用状況が確認されましたため、
勝手ながら、はてなブックマークの利用を制限し、集計対象から外す
利用停止措置を取らせていただきました。
はてなブックマークの公開についても停止しております。

はてなブックマークでは、公正なサービス運営の妨げとなる過剰な最適化を
スパム行為と考え、利用規約第6条で禁止事項と定める
「6-c.広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークに登録する行為」
に該当すると判断し、行為に関与したアカウントは利用停止措置の対象としています。
スパムに該当する行為については下記ヘルプに例示しております。

また、利用規約第3条の4では「登録ユーザーは1人につき唯一のメインアカウントを
保有できるのみとします。」と定めています。
メインアカウントの複数保有が行われていると判断した場合、
ブックマークやその他はてなのサービスの利用について、
利用停止措置をとらせていただく場合がございます。
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

□ はてな利用規約
http://www.hatena.ne.jp/rule/rule

<本メールにお心当たりがない場合>

上記の行為にお心当たりがない場合や、本措置に対し異議がおありの場合には
・ユーザー名(はてなid)
・このメールを受信された日時
・誤って不適切と判断される可能性があるご利用に、お心当たりが
あった場合には、その詳しい状況
を記載の上、本メールにご返信ください。
確認の上、誤判定であった場合のみ、利用停止を解除いたします。
尚、基本的に個別の対応に関し、ご回答はいたしかねますがご容赦ください。

尚 実際にサービスの公正な運営の妨げとなる利用が行われていたと
弊社が判断した場合、その後、ブックマークの削除を行われたり、
今後の利用状況の是正をお約束いただきましても解除はいたしません。
あらかじめご了承ください。

====================
はてなサポート窓口
cs@hatena.ne.jp
====================

その日は前の晩に子どもの寝かしつけをしてそのまま寝てしまい、11時くらいに目を覚ましたのですが、特に眠気を感じなかったのでそのままパソコンでひたすら作業をしていました。

以前から運営するブログの各記事をセルフブックマークしていたのですが、過去の記事をまとめてブックマークしようと、最近ExcelからGoogleスプレッドシートに移行した記事一覧を見ながら1件ずつはてなブックマークに登録をするという非常に地味な作業をしていました。
アカウント停止になった理由は他に思い当たることもなく、しまった!と思いました。

大量ブックマークはスパム判定の対象に

ネットで調べると、セルフブックマーク自体は問題ないものの、大量にブックマークするのはスパム行為と認定されるようでした。
どの程度のブックマークをすると「大量」とされるのかは分かりませんが…。
また、一度スパム行為として認定されると、問い合わせても返事も来ないような感じだったのですが、最後の悪あがきとして問い合わせをしてみることにしました。

誤判定として解除

すると翌営業日には返事が来て、誤ってスパム判定されたものなので解除してくれるとのこと。
ホッと胸をなでおろしました。

とうわけでめでたくはてなブックマークのアカウント停止は解除されたのですが、実はこれで話は終わりませんでした。

完全復活!とはいかず…

ブックマーク自体は復活したものの、アカウント停止されるまでにブックマークされた記事は、未だにブックマーク数が0だったりします。
まあ0と1の違いなので大勢に影響はないので、放置なのですが(笑)。

というわけで、万が一はてなブックマークのアカウント停止になっても、利用の仕方に問題がなければ解除してもらえる可能性もあるという話でした。

(参考リンク)
・gtakigawaのはてなブックマーク