こんばんは、ブログ大好き、ブロガー滝川@マネテク!です。

ブログを更新した時に、Twitterのフォロワーさんにお知らせしたい!と思うこと、ありますよね?

ブログの更新情報をTwitterで自動的につぶやく

私の場合、複数のブログを運営していますが、一応Twitter(@georgetakigawa)を見て頂ければ全てのブログの更新情報をほぼリアルタイムで確認して頂けるように設定してあります。
というわけで、今回は、ブログの更新情報をTwitterで自動的につぶやく方法を紹介したいと思います。

livedoorブログの場合

まずは、私のメインブログというかポータルブログ的な存在、「マネテク!」を運営しているlivedoorブログの設定です。

まずはマイページから、「ブログ設定」→「外部サービス」とたどります。
「外部連携」のタブが表示されていると思いますので、そのまま画面を下にスクロールして頂くと、Twitterの設定が現れます。

livedoorブログ設定

あとは、Twitterのアカウントを認証して、「記事投稿時にTwitterへ通知メッセージを同時投稿する 」にチェックを入れれば完了です。
「 画像付きでツイートする」にもチェックを入れておくとよいと思います。

WordPressの場合

次に、関連ブログで活用しているWordPressの場合です。
WordPressの投稿をTwitterに連動させる方法はいろいろあるのですが、私の場合はJetPackというプラグインを使っています。
JetPackはWordPress.comの公式プラグインで、様々な拡張機能が利用できる便利なプラグインです。

ダッシュボードで左側に表示されているJetPackのメニューから「設定」を選び、「Engagement」→「パブリサイズ」→「パブリサイズ設定を構成する」と進みます。

WP設定1

あとは、Twitterのアカウントを連携させればオーケーです。

WP設定2

まとめ:いろいろとメリットあり

この設定をしておけば、あとはブログを更新するたびに自動的に記事タイトルとURLがつぶやかれますので、フォロワーさんに記事が更新されたことを知ってもらうことができます。

また、どこまで効果があるかは分かりませんが、一応個別記事へのディープリンクも発生します。
Twitterからのリンク自体はnofollowですが、Twitterのつぶやきは関連サービスに自動的に連携されたりしますので、多少の好影響があるのではないかと考えている次第です。

今回はlivedoorブログとWordPressの設定方法を紹介しましたが、他の無料ブログサービス等でも同様の機能は実装されているはずです。
ブロガーの方は、ぜひ設定してみてください。
ブログの更新情報をTwitterでつぶやく方法、オススメです!

↓今読んでいるブロガー本