こんばんは、URL大好き、URL滝川@マネテク!です。

ブログの個別記事のURLについて、改めて考えてみましたのでまとめてみたいと思います。

3402959067_354d1bf39d
photo credit: macro pixels url cliche via photopin (license)

ここ最近のマネテク!は日本語URL

ここ最近、私が運営するブログ、マネテク!では、記事タイトルをそのままURLにしていました。
いわゆる、日本語URLですね。

しかし最近、メルマガにURLを載せるときに、これイマイチかも、と思うようになりました。
というのも、日本語URLはそもそも記事タイトルが長いとそれに応じて長くなることに加え、ピュニコードで表現されるとめちゃくちゃ長くなるからです。
見た感じイマイチなので、短縮URLにしていますが、これも何となくスマートではないうえに、手間がかかるのが気になりました。

日本語URLのメリットとデメリット

というわけで、改めて、日本語URLのメリットとデメリットを挙げてみます。

メリット

・検索キーワードが含まれていると検索結果で強調表示される

↓こんな感じです。
検索結果

・検索エンジンにプラスの評価をされていると言われている(日本語ドメインと同じですかね)。

デメリット

・ピュニコードで表示されると長い

↓こんな感じです。
http://moneytec.net/%E9%9B%91%E8%A8%98/%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%81%AE%E6%95%85%E9%9A%9C%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%A9%9F%E7%A8%AE%E5%A4%89%E6%9B%B4%E5%BE%8C%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%ABSuica.html

・半角の%や半角の(が含まれるURLの場合、意図したように機能しないことがある。

さてどうするか?

検索エンジンにプラスの評価をされているとなるとやはり日本語URLか、と思ってしまいますが、いろいろと実験されている方の結果などを拝見すると、直接的な効果はない、とおっしゃる方もいれば、効果はある、という方もいらっしゃる状況で、何が正しいかは正直よく分かりません。
個人的な感触としては、ほんの少し、プラスの評価がされているのかな、という感じです。

こういう場合は、読者から見てどちらが望ましいか、ということを判断の基準にするのがよいと思います。
候補として考えられるのは、以下あたりでしょうか。

例:先日の記事、「携帯電話の故障による機種変更後のモバイルSuica 」の場合

デフォルト
http://moneytec.net/archives/52170502.html

日本語URL
http://moneytec.net/雑記/携帯電話の故障による機種変更後のモバイルSuica.html

英語URL
http://moneytec.net/others/mobile-suica-after-phone-break.html

yymmdd形式
http://moneytec.net/151128/

結論:結局はケースバイケース

個人的には、シンプルイズザベストなyymmdd形式か、URLを見ただけでどんな記事か分かる日本語の記事名か、という2択ですね。

ただ、前述の通り、マネテク!の場合はメルマガにURLを貼ることが多いので、リンクを短縮する手間がかからない、というのは大きな魅力です。

というわけで、マネテク!のURLはyymmdd形式、かつよりシンプルに「/」で終わる形にしたいと思います。

一方、WordPressで運用しているサブドメインのブログ群については、メルマガに個別記事のURLを貼ることは少なそうということもあり、URLから記事内容が分かり、もしかするとSEO効果もあるかもしれない、ということで、今後は日本語URLを使ってみたいと思います。