こんばんは、時短大好き、時短滝川@マネテク!です。

最近はiPhoneやMacBook Airの音声入力で文章を書くことも多いのですが、やはりメインはキーボードからの入力です。
そして、キーボードからの入力の際は、極力キーボードを叩く回数を少なくしたいと思い、工夫をしています。

具体的には、IMEの単語登録を利用して、定型文やよく入力する単語などをかたっぱしから登録して呼び出しています。
この、IMEの単語登録自体は時短のテクニックとして実践している方も多いのではないかと思いますが、ちょっとしたコツがありますので紹介したいと思います。

SAYA072161859_TP_V

「;」をつける

そのテクニックというかちょっとしたコツは、頭に「;」をつけるというものです。

つまり、「こんばんは、ジョージ滝川です。」みたいな文章を登録する時に、頭文字が「こ」なので「こ」を登録すると、普通に「こ」を含む文章を入力した時に、「こ」の部分の変換候補に「こんばんは、ジョージ滝川です。」が出てきてしまってスマートではないです。
そこでこれを回避するために、頭に「;」をつけるテクニックが有効になります。
上の例であれば、私は「;k」で登録します。

htmlのタグなども登録しておくと便利

その他にも、htmlのタグなんかも登録しておくと、普通のテキストエディタでもガシガシタグを入れられます。
私の場合、ブログの下書きをSimplenoteですることが多いので、その際にも役に立っています。
私が登録している内容を一部公開してみます。(ちなみにGoogle日本語入力の形式です。)

;b <blockquote><b><u> 名詞
;b </blockquote> 名詞
;k <u><b>(過去記事)</b></u> 名詞
;s <u><b>(参考リンク)</b></u> 名詞
;l <u><b> 名詞
;l </b></u> 名詞
;l link:http:// 名詞
;s site:http:// 名詞
;w (笑) 名詞
;y <span style=”background-color:#ffff88;padding:2px;font-weight:bold;”> 名詞
;r <span style=”color:#802828;font-weight:bold;”> 名詞

フリック入力の場合

ちなみにiPhoneの単語登録の場合は、フリック入力なので上記の「;b」であれば「bb」みたいな形で登録をしています。
通勤時の電車の車内など、iPhoneでブログの下書きを書くことも結構あるのですが(もちろんSimplenoteのiPhoneアプリで書いています。)
こちらもなかなか効率がいいです。

まとめ:効率化は大事

というわけで、こういったテクニックを使った場合と、こういったテクニックを使わずに全て一から入力する場合を比べれば、かかる時間の差は明らかです。
最終的な出来上がりは同じものになるわけですから、出来る限り省力化、効率化を目指すのが正しい姿勢だと思います。
他にも、ブログ更新やその周辺の作業ではルーチンワーク的に繰り返しの作業になる部分が大きかったりするので、いろいろと工夫をしています。
このあたりも、おいおいブログ記事でご紹介できればと思います。

(過去記事)
・evernoteがトゥーマッチなら、Simplenote(シンプルノート)がオススメ | パソコンオタクになりたいw