こんばんは、livedoorブログ大好き、livedoor滝川@マネテク!です。

古くからの読者さんはご存知だと思いますが、私のメインブログ、マネテク!では、ブログのアクセス数を毎年年末に公開しています。

(過去記事)
・2014年「マネテク!」統計情報:マネテク!

アクセス数の数値はここ数年はGoogle Analyticsの数字を使用しているのですが、今さらながらこのGoogle Analyticsの数字が不完全だったことが判明しました(笑)。

Google Analytics on Computer Screen
Google Analytics on Computer Screen / bluefountainmedia

スマホ/ケータイからのアクセスがカウントされていなかった!

さっそく何が不完全だったかですが、一言で言うと、パソコンからのアクセスしかカウントされておらず、スマホやガラケーからのアクセスが無視されていたのです。

世の中はスマホ全盛で、「マネテク!」も例に漏れず、livedoorブログのアクセス解析によるとアクセスの過半数がスマホからとなっています。
これはさすがに無視できない数のアクセスが分析できていなかったということになります。

アクセス元内訳

ガラケーは…、無視できるレベルなのでとりあえず置いておきます(笑)。

PC/ガラケー比率

ivedoorブログではGoogle Analyticsと連携してPC/スマホそれぞれのアクセス解析が可能

livedoorブログでは、Google AnalyticsのIDを入力するだけで簡単にアクセス解析を設置できる連携機能が存在します。
たぶん一昨年くらいにリリースされた機能だと思うのですが、この機能を利用すると、PCで表示された時とスマホで表示された時に別々のIDを設定できるので、私も今年の1月1日にPC用とスマホ用にそれぞれIDを新規に取得して設定しました。

PC用とスマホ用で同じIDを登録しておけばPC+スマホのトータルでのアクセス数が確認できたと思うのですが、「別々に設定するとそれぞれのアクセス数が確認できる」という謳い文句に誘われて(笑)、別々のIDを設定した次第です。

2015-12-13_185229

テンプレートにコードを埋め込み、全量把握できていると思っていたが…

それまでは、テンプレートをカスタマイズしてGoogle Analyticsのコードを埋め込んでいました。
そして、これで全てのアクセスを把握できていると、なぜか思い込んでしまっていました。

一方、livedoorブログでは、PC向けのテンプレートはフルカスタマイズ可能なのですが、スマホ向けのテンプレートはほとんどカスタマイズできません
したがって、コードを埋め込めていたのはPC向けのテンプレートだけです。
つまり、以前からPC分しか把握できていなかったということになります…。

2015-12-13_185326

数字には違和感を感じるも、放置(笑)

確かに、自分で埋め込んだコードのアクセス数はPC+スマホになると思っていたのにほぼPCと同じ数字になっていたのでおかしいなぁ、と思ったこともあったのですが、「ま、いっか」ということで放置していました。

理想形を目指して対応

ということで、最終的に以下の形にすべく、いじってみました。

1.埋め込みコード=PC+スマホのアクセス数
2.PCからのみのアクセス数
3.スマホからのみのアクセス数

まず、埋め込みコードは現状PC分しか反映されていませんので、スマホのテンプレになんとかコードを埋め込む必要があります
ここで使用するのが、「広告」です。

下の画像のように、livedoorブログのスマホ版では3つまで「広告」アイテムを配置することができます。
今回は、一番下の「広告」アイテムを使用することにしました。

スマホ設定1

「広告」アイテムはスクリプトの実行が可能

livedoorブログのスマホ版テンプレートでは、「広告」アイテムを配置することにより任意の広告を表示させることが可能です。
この「広告」アイテム内ではスクリプトの実行が許可されているため、Google Adsenseのコードがきちんと実行され、アクセス履歴が記録される、という寸法です。

ちなみに、livedoorブログのスマホ版テンプレートには「フリーエリア」というアイテムもあるのですが、こちらはスクリプトの実行が許可されていません。
そのため、試しにGoogle Analyticsのコードを記入してみたのですが、当然ながらアクセスは記録できませんでした。

具体的な手順

さて具体的な手順です。
まずは「広告」アイテムの「編集」をクリックします。
すると下の様な画面になりますので、「フリー」のところにある「編集」をクリックします。

スマホ設定2

設置するコードを編集する画面になりますので、ここにGoogle Analyticsのコードを貼り付けます。
ちなみに、私の場合は広告(Google Adsense)+Google Analyticsのコードを連続して記入しています。

スマホ設定3

この「フリー」の箇所を編集すると、livedoorブログのスタッフによる目視チェックが入り、問題なければ承認のメールが届きます。
その後、配信率を変更できるようになるので、「100%」に設定しておきましょう。

無事PC+スマホを埋め込みコードで解析することに成功

これで、目論見通り、PC+スマホのアクセス数をまとめて計測できるようになりました。
実際にGoogle Analyticsの画面で確認してみた結果は以下の通りです。

Google Analytics

若干の誤差はありますが、PC+スマホのアクセス数が計測できるようになりました。

と、こうなると今までの統計や人気記事の分析は何だったんだという話になりますが(笑)、幸いにして今年のデータは取れているので、今年の年末に予定している分析はスマホからのアクセス込みで、ということでやってみたいと思います。

ご参考になれば幸いです。