こんばんは、WordPress大好き、ワードプレス滝川@マネテク!です。

先日、WordPressのブログの管理画面を開いたところ、プラグインの更新がある旨の表示がされていました。
基本的に、プラグインはすぐに更新する派なので、いつものように更新マークをクリックしてプラグインを更新しようとしたところ、確か「pc.moneytec.netは応答していません」というような表示が画面に出ました。
とりあえす画面を更新したところ、例のあの画面が…。

2017-05-08_050452

メンテナンスがいつまでたっても終わらない

その後、しばらくたってから更新を試みても、この画面からうんともすんとも言わない状態になってしまいました。

2017-05-08_050452

こうなると、管理画面へのログインもできず、お手上げ状態になってしまいます。

というわけで、この状態になった場合の対策について紹介したいと思います。

対策:.maintenanceを削除

と言っても実は非常に簡単で、WordPressのディレクトリに自動的に作成されている「.maintenance」というファイルを削除してあげれば、メンテナンスモードは解除されて管理画面にもアクセスできるようになります。
FTPクライアントでサーバーに接続し、単純にファイルを削除すればオーケーです。

2017-05-08_050333

というわけで、WordPressでメンテナンスモードを解除する方法でした。

今日のマネテクポイント

メンテナンスモードから抜けられなくなると、一瞬焦りますよね。
WordPressは簡単インストールが用意されているレンタルサーバーも多いですが、やはりFTPクライアントが使えるようになっておくべきだと改めて思いました。